大垣市にて築25年一度も屋根のメンテナンスをされていないスレート屋根調査


屋根点検
大垣市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスをまだ一度もされたことがないので一度見てほしいというご相談をいただきました。
お客様にお聞きした所、築25年経過して屋根の雨漏りなどはしていないとのことです。
早速屋根の調査をしていきます。
屋根点検
スレートの汚れ、割れがなど、このような症状がありましたら要注意です。特に築後5年から10年を経過する前が非常に注意する必要があります。

スレートの割れや欠けは撥水効果がない状態で雨風に晒されると起こりやすくなります。
撥水効果とは、水をはじく性質を撥水性と呼びます、スレート自体に撥水効果がない状態ですと雨水がスレートに浸透して下地の劣化も早めてしまいます。
DSCN0498-2-columns1-overlay
屋根材のスレートがよくても築25年経過していると下にある防水紙が心配です。下地の防水紙の寿命は、20年と一般的に言われています。

築年数を考えてみても下地から見直すのが妥当だと思います。

他にもスレートが破損している箇所もありました。スレートの角など少し欠けた程度ではすぐに雨漏りをすることはありませんが、下地の防水紙が見えるほどの割れや穴があると雨漏りのリスクは高まりますので注意してください。
カラーベスト屋根現場調査
今回屋根の調査を行い築年数も考えて、下地の方が心配でしたので、お客様には屋根の葺き替えかカバー工事を
お勧めいたしました。
屋根の事や雨漏りの事でご不明な点がありましたら街の屋根やさん岐阜店にお任せください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岐阜市で瓦屋根をガルバリウム鋼板横葺きに葺き替え

屋根の葺き替え工事
屋根の葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
60年
建坪
10坪
保証
工事費用
147万
施工事例

岐阜市で平板瓦へ葺き替えを行いました

施工前の日本瓦
施工後の平板瓦
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
平板瓦
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
189万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン屋根劣化

大垣市にお住いのお客様よりトタン屋根の調査を行いました。本日屋根の調査を行ったお宅は2階建ての木造で築35年経過しているそうです。屋根材は金属屋根のトタンが使用されています。

波板劣化

大垣市にお住いのお客様で倉庫の屋根の波板の張り替え工事を行いました。その様子をご報告させていただきます。本日張り替え工事を倉庫の屋根材は波板です。約25年程、設置しており大分劣化しておりました。倉庫の波板の様子です。

折半屋根

大垣市にある工場で先日の大雨で雨漏りをするとお悩みのご相談をいただきました。少し前から雨漏りをするようになったそうですが、普段の小雨では雨漏りは発生しなく長雨や台風といった大雨などの時に雨漏りが発生するそうです。以前に業者さんに補修工事をさ...........