大垣市にて瓦棒葺き屋根の点検調査をしました。築40年経過してリフォームは初めてでした。


瓦棒屋根
大垣市にお住いのお客様で、築40年経過しているお宅です。屋根がだいぶ古くなって屋根の状態が心配になって今回
屋根の調査をしてほしいとご相談をいただきました。
本日点検を行う屋根材は瓦棒屋根です。
瓦棒屋根
瓦棒葺きは金属系の屋根材で、棟から軒先まで一枚の金属板を使用するため、緩勾配の屋根に施工されています。
あまり手間もかからずコストも安値に抑えられるため多く使用されていました。
それでは屋根の状態を確認していきます。
初めに棟の方を確認していきます。棟板金を固定するために打ち込んである釘が経年により浮き上がってしまい、錆も出ている状態でした。
瓦棒屋根
お客様とお話をしていたら築40年経過でまだ一度も屋根のリフォームをされたことがないとの事でした。

屋根の表面もサビが広まってしまい穴が開いてもおかしくない状態です。
瓦棒の中にある心木の腐食が心配です。大抵の瓦棒屋根は、軒先から木材の腐食や心木の腐食による劣化が雨漏りを引き起こすケースが多い。
瓦棒屋根
屋根を歩いていると、軽く沈む所もありました。これは野地板が腐食していると言うことです。おそらく野地板の上にあるルーフィング材も劣化してしまっていると思われます。 本日屋根の調査をさせていただき、築40年メンテナンスをしていないこともあり、下地材の腐食とルーフィングの劣化も踏まえて屋根の葺き替え工事をご提案させていただきました。 屋根の事や雨漏りの事でご不明な点がありましたら街の屋根やさん岐阜店にお任せください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岐阜市で瓦屋根をガルバリウム鋼板横葺きに葺き替え

屋根の葺き替え工事
屋根の葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
60年
建坪
10坪
保証
工事費用
147万
施工事例

岐阜市で平板瓦へ葺き替えを行いました

施工前の日本瓦
施工後の平板瓦
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
平板瓦
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
189万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根点検

大垣市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスをまだ一度もされたことがないので一度見てほしいというご相談をいただきました。お客様にお聞きした所、築25年経過して屋根の雨漏りなどはしていないとのことです。早速屋根の調査をしていきます。

トタン屋根劣化

大垣市にお住いのお客様よりトタン屋根の調査を行いました。本日屋根の調査を行ったお宅は2階建ての木造で築35年経過しているそうです。屋根材は金属屋根のトタンが使用されています。

波板劣化

大垣市にお住いのお客様で倉庫の屋根の波板の張り替え工事を行いました。その様子をご報告させていただきます。本日張り替え工事を倉庫の屋根材は波板です。約25年程、設置しており大分劣化しておりました。倉庫の波板の様子です。