オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大垣市にて青瓦屋根を点検調査を行いました。30年以上メンテナンスをされていませんでした。


漆喰のハガレ
大垣市にお住いのお客様より、瓦屋根の点検調査を一度してほしいと
ご相談をいただきました。
築30年以上経過した建物で屋根に関しては一度もリフォームをされた事がないとのことでした。
瓦屋根はメンテナンスをしなくてもいいと思っておられましたが、どんな屋根材でもメンテナンスは
必要になってきます。
鬼瓦漆喰のはがれ
本日屋根の調査を行いますお宅の屋根材は瓦を使用した屋根です。
屋根のメンテナンスは一度もされた事がないとのことでしたので、しっかり
調査をしていきたいと思います。調査のため歩いてみていると、
瓦のズレなどはありませんでしたが、屋根の天辺にある棟部分の
瓦と瓦の間に詰めてある漆喰が剥がれおりていました。
瓦の浮き
漆喰は、水酸化カルシウムを主成分とする建築材料。住宅様式や気候風土などに
合わせて世界各地で組成が異なっており独自の発展がみられる建築材料です。
これを瓦屋根の瓦と瓦の隙間に埋め込むことで雨水の侵入を防ぐ役目を果たしています。
瓦の浮き
今回瓦屋根の調査を行いましたが、瓦全体のズレなどは大丈夫でしたが、
漆喰の剥がれが目立ちました。これがないからすぐに雨漏りなどするわけでは
ありませんが、棟瓦にとってはよくありません。
今回お客様には、漆喰の詰め直しをご提案させていただきました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰剥がれ

大垣市にお住いのお客様より、一度も屋根のメンテナンスをしていないので一度見てほしいとご相談をいただきました。築30年以上経過した建物で、現時点では、特に不具合はなく、雨漏りもしていないそうです。どんな屋根材でもメンテナンスは必要になってきま...........

屋根漆喰調査

大垣市にお住いのお客様より「屋根の三日月漆喰が剥がれ落ちて葺き土がなくなっています。熨斗瓦が下がって波波になっています。棟が下がってこないか心配です」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。漆喰の劣化はお住いの中でなかなか気づきに...........

漆喰調査

大垣市にお住いのお客様より「屋根の瓦が古く土が痩せてガタガタの状態です。瓦がズレて歪んでいます」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。屋根は和瓦で瓦がズレて波波の状態でした。築年数がかなり経過していてメンテナンスがされていません...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205