オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

郡上市で外壁塗装工事を施工している風景をご紹介します。


目地補修
今回は目地(シーリング)のことについて書きます。

どんなに丈夫な外壁材で家を守っていても、目地部分が弱っていては、完全な保護効果を得ることはできません。

そのため、外壁塗装の中でも、目地部分の補修は塗装と同じくらい重要な意味があります。


外壁に張るボードやパネルは、非常に堅い板ですので、ぶつかったり強い負荷がかかったりすると、当然割れてしまいます。

そのため、施工の際は、サイディング同士が重ならないように、並べて外壁に貼り付けていきます。

この時にできる外壁材と外壁材の間が「目地」と言います。

目地は、そのままでは空洞になっており、外壁内部がほとんど剥き出しに近い状態ですので、ここにコーキング材(シーリング材、シール材とも呼ぶ)と呼ばれる、ゴムの性質をもつ樹脂を注入して、保護しなければいけません。


目地補修
ゴム性部材を詰めるかというと、屋外の湿度や乾燥によって、外壁材に膨張や収縮が起きても、弾力性のある柔らかいコーキング材であれば、その動きに対して追従して、負荷を吸収してくれるためです。 経年劣化によってヒビが入ってしまったり、剥がれてしまったりすることがあるため、定期的にメンテナンスを行わなくてはなりません。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岐阜市で、外壁、屋根塗装をしました。

屋根塗装
IMG_5044-e1522487030490
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーシリコン
築年数
15年
建坪
保証
3年
工事費用
約45万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁調査

大垣市にお住いのお客様より「外壁の表面が剥がれてきています。何とかしてほしい」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。外壁は窯業系サイディングボードで築年数がかなり経過していてメンテナンスがされていませんでした。かなり放置されてい...........

サイディング調査

大垣市にお住いのお客様より「外壁が色褪せて汚れています。何とかならないか」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。外壁は窯業系サイディングボードでした。築年数がかなり経過していてメンテナンスがされていませんでした。外壁の表面が変色...........

トタン壁調査

大垣市にお住いのお客様より「外壁の表面がざらざらして虫が食ったようにざらざらしています。一度みてほしい」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。外壁はリブ波プリント鋼板でした。長細いトタンを両サイドで山折りに成型されており山のリブ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205