大垣市 U瓦の屋根材表面の白化現象。塗装できますか


大垣市にお住いのお客様より「屋根の表面が剥げて白くなっています。塗装できますか」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。屋根はU瓦でした。屋根に上がって歩くことはできません。u瓦は生産販売していませんので割るとたいへんです。U瓦の材質は有機繊維強化セメントいというものでシリコン樹脂で着色しています。

瓦が白く見えるのは表面の化粧層としての塗膜がはがれて中の基盤が露出しているからです。
塗装はあくまでも剥離した表面の塗膜部分を補うだけのものです。脆くなってしまった材質が強化されることにはなりません。
U瓦調査

U瓦調査

U瓦調査

U瓦調査

塗装することで一時的にきれいになりますが、脆くなった材質と塗膜が剥がれやすい状態なので、またすぐに塗膜が剥がれて補修が必要になってきます。塗装で耐久性を維持できるかできないかの判断が重要でした。屋根自体はしっかりしていそうですが屋根材は薄いので剥離が起きています。

一度経年劣化が始まると通常のメンテナンスでは劣化を止めるることが出来ませんので
今回の調査の結果はガルバリウム鋼板の横葺きの屋根の葺き替えを提案させて頂きます。

屋根工事、屋根塗装工事、屋根カバー工法に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岐阜市 玄関屋根のガルバ葺き・軒天ガルバ張・鼻隠しガルバ張

玄関屋根工事
玄関屋根工事
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

羽島市で、カラーベスト屋根のガルバリウム鋼板のカバー工法を行いました。

カラーベスト
ガルバリウム鋼板カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板横葺き
築年数
築35年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
130万
施工事例

岐阜市で大波スレートの上に重ねてガルバリウム鋼板折版葺きをしました

折版カバー工法
折版カバー工法
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ガルバリウム鋼板折版
築年数
築40年
建坪
600坪
保証
工事費用
380万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

金属屋根

大垣市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスを20年近くしていないので、心配になり今回屋根の調査をしてほしいとご相談をいただきました。本日調査を行う屋根材は金属屋根の瓦棒葺きでした。 今は屋根材ではあまり使用されていないトタンが使用されてい...........

棟板金

大垣市にお住いのお客様より、屋根の一部が剥がれ落ちそうなので一度見てほしいとご相談をいただきました。本日お悩みのご相談をいただいたお宅は、築35年以上経過している建物です。築年数の経過により建物は傷んできます。メンテナンスを行っていかないと...........

屋根点検

大垣市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスをまだ一度もされたことがないので一度見てほしいというご相談をいただきました。お客様にお聞きした所、築25年経過して屋根の雨漏りなどはしていないとのことです。早速屋根の調査をしていきます。