オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大垣市で軒天の点検調査を行いました。劣化と強風でボロボロになっていました。


軒天
大垣にお住いのお客様で強風により軒天が劣化して破損してしまったので一度見てほしいと ご相談をいただきました。 この軒天材は劣化していくものです。シミ、剥がれ、カビなどと様々な劣化症状が出てきます。 劣化した軒天を放置すると劣化している部分に水分が溜まるようになり、雨漏りの 原因にもなってしまいます。実際お伺いして点検調査を行います。
軒天
現地に到着してすぐに目につきましたのが、軒天が剥がれ落ちている状態でした。 近くで確認をするのに、脚立をかけて見て、手で軒天の表面を触ってみると白いものが ポロポロと落ちてくる状態でした。 これは軒天の表面が劣化して剥がれ落ちてきているのだと思います。
軒天
このままでは穴が空いてしまうのは時間の問題です。
他にも確認してみると軒天の表面がふやけてフニャフニャしている所も確認できました。 本日調査を行いましたお宅の軒天の材質は合板 化粧ベニヤがしようされていました。
軒天
軒天によく使われる二つの材質があります。一つは、ケイカル板です。 ケイカル板は現代では非常に多く使用されております。材質としましてはセメントやセラミックに メーカー独自の材料を混ぜ込んで製造させたものです。 もう一つは合板 ベニヤ板です、古くから使用されており、薄い木の板を重ね合わせて非常に軽い材質ですが、 耐久性は高くありません。
今回軒天の下地材は問題がなかったので張り替え工事をすることになりました。
屋根の事や雨漏りの事でご不明な点がありましたら街の屋根やさん岐阜店にお任せください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天調査

大垣市にお住いのお客様より「軒天のベニヤが剥がれて落ちています。外壁の表面の塗膜が剥がれてきています。一度建物の外部を調査してほしい」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。軒天は直接雨の当たるところではありませんが外壁にぶつかる...........

軒天調査

大垣市にお住いのお客様より「軒天のベニヤが剥がれてきています。修理お願いします」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。表面の塗装の塗膜が剥がれて劣化していました。築年数が経過している家ではベニヤが多く使われています。耐久性や耐火...........

モルタル壁調査

大垣市にお住いのお客様より「モルタル外壁のヒビが酷くなってきています。口が開いて雨が侵入しているので心配です」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。築年数がかなり経過していてメンテナンスがされていませんでした。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205