大垣市 軒天ベニヤの補修依頼・角波ガルバリウム鋼板に張り替えを提案


大垣にお住いのお客様より
「軒天がボロボロになって塗膜がぽろぽろ落ちてきます。軒天の張り替えお願いします」
とのご相談をいただきました。屋根の軒天はベニヤでした。
軒天は雨の当たるところではありませんが、外壁にぶつかる空気のこもる場所になるため経年によって劣化が目立つところです。以前はベニヤ施工が多かったのですが最近はケイカル板やガルバリウム鋼板の施工が目立つようになってきています。
ベニヤは薄い単板を張り付けたものです。表面の塗装の塗膜によって防水を保っています。

軒天調査
軒天の表面が浮いてきているのがわかりました。経年により塗膜が劣化し雨水を吸収していますのでベニヤが剥がれていき、穴が開いてしまう可能性がありました。
軒天調査
表面の塗膜が剥がれてぽろぽろと落ちてきています。雨漏りがしていないか腐食具合を確認します。
軒天調査
庇の軒天はベニヤ板の上に塗装がしてありました。 軒天と破風幕板の木部の塗装も必要になってきました。
軒天調査
軒天がめくれているのがわかります。かなりの年数が経っていることがわかります。
現状の軒天のベニヤは撤去して角波ガルバリウム鋼板を張る提案をさせて頂きます。

軒天工事に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天劣化

大垣市にお住いのお客様より軒天が古くなり穴が開いているので一度見てほしいとご相談をいただきました。
現地にて確認したいと思います。 お客様にお話をお伺いすると、穴が開いているのは、外の一階の軒天が捲れていることが分かりました。

軒天調査

大垣市にお住いのお客様より「軒天のベニヤが剥がれています。軒天の張り替えお願いします」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。軒天の一枚の単板が剥がれていました。ベニヤは湿気に弱く、薄い単板を重ねてつくられています。長い間風雨にさ...........

軒天劣化

大垣市にお住いのお客様より去年の台風で軒天の一部が飛散してしまったので一度見てほしいというご相談をいただきました。今回は台風による影響で被害にあわれましたので火災保険を適用しての工事をご希望の事でした。火災保険は一般的に保険を適用する際には...........