大垣市にて屋根の棟板金を換気棟へと交換工事をいたしました。


換気棟
大垣市にお住いのお客様より、屋根の頂上ににある棟板金が強風で飛散してしまったとご相談をいただきました。

そのままにはしておけないので、その日は雨養生だけさせていただきました。
今回はお客様が換気胸を付けてみたいと言うことで本日新しく換気棟の取り換え工事をします。
換気棟
ここで初めに換気棟についてご紹介させていただきます。 換気棟を簡単に説明すると、屋根裏、小屋裏を換気するために取り付ける屋根の部材の事です、換気棟を 取り付けて屋根裏を換気することは、快適な住空間を維持するうえでは非常に重要なポイントとなる物なのです。 しかし、一般的な間では、この部分の重要性はあまり知られていないのかもしれませんね。」
換気棟
屋根裏換気の方法は様々な方法があるのですが、その中でも、棟換気は寒い冬には結露対策にもなりますし、暑い夏の日には、室内の温度を上昇を抑制してくれるなど、建物の中に住む人には便利な物なのです。 特に近年では、ガルバリウム鋼板などの金属屋根素材が屋根リフォームの主流になりつつあるものも伴って、屋根材と同様のガルバリウム鋼板で作られた金属製換気棟は、非常に活躍する場面も増えてきています。
換気棟
今回のように元々が普通の棟板金だった場合、屋根に少しの工事は必要になりますが、換気棟に置き換えることは 可能です。 これから夏に向けて非常に暑くなってきます。お部屋が暑くて仕方ないという方は試してみてはいかがでしょうか。暑くなる前のご相談をお勧めいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岐阜市で、棟板金 芯木の取替工事を行いました。

IMG_0428_R_R
IMG_0439_R_R
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金 ガルバリウム鋼板 カラーベスト 芯木
築年数
15年
建坪
30坪
保証
2年
工事費用
40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金

大垣市にお住いのお客様より、屋根の一部が剥がれ落ちそうなので一度見てほしいとご相談をいただきました。本日お悩みのご相談をいただいたお宅は、築35年以上経過している建物です。築年数の経過により建物は傷んできます。メンテナンスを行っていかないと...........

タフモック

羽島市にお住いのお客様より棟板金が捲れてしまったとご相談をいただきました。

今回棟板金の交換工事を行いましたが、工事を行いますきっかけは、お客様が、台風通過後に外が心配になり出てみたところ一階の玄関先に棟板金が...........

カラーベスト屋根

本日本巣市にお住いのお客様より屋根の塗装工事を検討中というお問い合わせをいただきました。お話を聞いた所、以前に塗装工事をされていたそうです、前回塗装工事をされてから20年が経過している事でしたので早速傷みの具合が気になりますので調査したいと...........