本巣市で、モニエル瓦の無料点検です。水谷ペイントのスラリー強化プライマーを使用します。


モニエル
本巣市にお住まいのお客様から建てた住宅メーカーからそろそろ屋根のメンテナンスの時期だと言われ他の専門店の話も聞きたく今回ご相談をいただきました。

本日点検する屋根材はモニエル瓦です。

築18年経過しているとお聞きしました。

では早速ハシゴをかけましてしっかりと屋根を見ていきましょう。
モニエル
写真は、北面の屋根の様子ですが、黄色く見えますのがコケが生えている状態です。


モニエル瓦の表面の塗膜の劣化により防水性が失われてしまい、雨水を吸収するようになり北面ですので日差しがあたりにくく、湿った状態からコケが生えてしまいます。



よくお聞きになりますのが【屋根が汚くなったから】と言う意見ですが、見栄えも勿論大切ですが、それ以上に防水性がなくなることは瓦自体の劣化、その後は雨漏りを引き起こしてしまう恐れがありますので十分な点検が必要となります。
モニエル
写真は、南面のモニエル瓦の様子ですが、瓦が白く禿げたように見えますのが、セメントの地肌が出てしまっている状態で、雨水を侵入させてしまいましす。

このまま放置していきますと、モニエル瓦のひび割れや欠けなどが発生してしまいます。


モニエル瓦は現在製造はされておりませんので予備がない限り新しい瓦に葺き替えていく選択になってしまいます。
モニエル
お客様に調査報告をしましたら、今回は屋根塗装で検討していきたいとのことでしたので、モニエル瓦の塗装工事を提案します。

モニエル瓦には、表面にスラリー層と言う層があり、このスラリー層を塗装時取り除く必要があり、残った状態で塗装しますとスラリー層と一緒に塗装が剥がれてしまうことになります。



そこで、水谷ペイントのスラリー強化プライマーを使用します。


スラリー強化プライマーは、浸透性に優れ、スラリー層を補強しますので、屋根用のトップコートに対しまして、強い付着性を付与します。






点検見積は完全無料ですので、屋根リフォームの事なら、屋根専門店の【街の屋根やさん 岐阜店】にお任せ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

羽島市で、金属瓦棒の屋根塗装工事を行いました。アドグリーンコートで仕上げました。

瓦棒
瓦棒
工事内容
屋根塗装
使用素材
アドグリーンコート
築年数
築35年
建坪
10
保証
3年
工事費用
28万
施工事例

岐阜市で、モニエル瓦の塗装工事・モニエル瓦専用塗料 マイティールーフ使用。

モニエル瓦
DSCN1991
工事内容
屋根塗装
使用素材
マイティールーフ
築年数
18年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
55万
施工事例

岐阜市で、瓦棒の塗装を日本ペイント 遮熱塗料のサーモアイフッ素使用。

瓦棒
瓦棒塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
日本ペイント 遮熱塗料のサーモアイ フッ素
築年数
48年
建坪
275坪
保証
5年
工事費用
280万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根

羽島市にお住いのお客様より屋根が傷んできているので一度点検をしてほしいとご相談をいただきました。今回屋根の点検にお伺いさせていただきました屋根材はスレート屋根です。築20年経過したスレート屋根で、お家を建てた新築の時からスレートを使用されて...........

スレート屋根

岐阜市にあるアパートで屋根の塗装を検討中とご相談をいただきましたので、今回アパートの屋根の調査にお伺いさせていただきました。こちらは築30年が経過したアパートです。これまでには屋根の塗装も行っていたそうで、調査をする屋根材は、スレート屋根で...........

スレート屋根

羽島市にお住いのお客様より過去に屋根の塗装をしましたが、年数が経過し、屋根の色が薄くなってきたので見てほしいとご相談をいただきました。本日調査する屋根材は化粧スレートです、築15年経過するお宅で、前に塗装をしてから10年は経過しているとの事...........