大垣市 モニエル瓦の表面スラリー層の劣化症状調査


大垣市にお住いのお客様より「屋根の表面がザラザラになって色褪せていますので一度見てほしい」とのご相談をいただきました。屋根はモニエル瓦でした。当初は鮮やかな赤だったのですが経年とともに汚くなってきていました。屋根を塗り替えたいとのことでした。
モニエル瓦とは乾式用瓦の事であり材料はセメントで作られています。表面にスラリーという着色剤が施されている瓦になります。現在は製造中止にされておりこの種の瓦は廃盤なっています。
モニエル瓦調査
モニエル瓦は経年劣化で表面の塗装が剥がれてしまいほとんど防水性はありませんでした。粉末化していました。
モニエル瓦調査
白く見えるのは表面の化粧層としてのとまくが剥がれて中の基盤が露出しているからです。
モニエル瓦現場調査
ケラバ部分の塗膜落ちるに従い雨水を含みやすくなるため表面がセメント色になっていました。
モニエル瓦現場調査
屋根の棟の向け瓦が落ちそうな状態で止まっていました。
防水性を回復させるために10年を目安に屋根塗装メンテナンスが必要です。スラリー層完全に除去して塗装する必要があります。モニエル瓦のスラリー層は非常に脆弱で指で触れただけでボロボロと粉状に吹き出します。

屋根塗装に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

羽島市で、金属瓦棒の屋根塗装工事を行いました。アドグリーンコートで仕上げました。

瓦棒
瓦棒
工事内容
屋根塗装
使用素材
アドグリーンコート
築年数
築35年
建坪
10
保証
3年
工事費用
28万
施工事例

岐阜市で、モニエル瓦の塗装工事・モニエル瓦専用塗料 マイティールーフ使用。

モニエル瓦
DSCN1991
工事内容
屋根塗装
使用素材
マイティールーフ
築年数
18年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
55万
施工事例

岐阜市で、瓦棒の塗装を日本ペイント 遮熱塗料のサーモアイフッ素使用。

瓦棒
瓦棒塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
日本ペイント 遮熱塗料のサーモアイ フッ素
築年数
48年
建坪
275坪
保証
5年
工事費用
280万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根

羽島市にお住いのお客様より屋根が傷んできているので一度点検をしてほしいとご相談をいただきました。今回屋根の点検にお伺いさせていただきました屋根材はスレート屋根です。築20年経過したスレート屋根で、お家を建てた新築の時からスレートを使用されて...........

スレート屋根

岐阜市にあるアパートで屋根の塗装を検討中とご相談をいただきましたので、今回アパートの屋根の調査にお伺いさせていただきました。こちらは築30年が経過したアパートです。これまでには屋根の塗装も行っていたそうで、調査をする屋根材は、スレート屋根で...........

スレート屋根

羽島市にお住いのお客様より過去に屋根の塗装をしましたが、年数が経過し、屋根の色が薄くなってきたので見てほしいとご相談をいただきました。本日調査する屋根材は化粧スレートです、築15年経過するお宅で、前に塗装をしてから10年は経過しているとの事...........