大垣市にて雨樋調査 歪みが生じて軒樋から雨水があふれていました。


雨樋歪み
大垣市にお住いのお客様より、家の雨樋から水が垂れてくるので見てほしいとご相談をいただきました。

今回雨樋の調査をしにお伺いさせていただきました。
本日雨樋調査するお宅は25年は経過しているそうで、屋根のリフォームは行いましたが、雨樋のメンテナンスは行っていないそうです。
雨樋歪み
梯子をかけて調査していきます。
梯子をかけてすぐに目についたのが、軒樋に溜まっている雨水です。上から見ても分かりずらいので
少し目線を下げてみてみます。

雨樋も一度も交換されていないと言うこともあり、紫外線の影響などで歪みが生じています。

雨樋歪み
そこに、雨水が溜まり更に重くなり歪みが進むといった状態でした。

このままの状態では雨水が地上に垂れて、跳ねた雨水が外壁などを痛めてしまう事もあります。
雨樋は、屋根から落ちる雨水を一旦受け止めるための物であり、雨水は軒を通って地面や下水に効率的に流します。
この雨樋や軒を使った排水システムが建物につけられることで、建物を雨水から守ることができるのです。
雨樋歪み
最後にどんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に雨樋の補修、修理などのご相談など
お電話にてご連絡ください。

街の屋根やさん岐阜店にお任せください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

【岐阜市】台風で破損。火災保険申請。施工しました。

雨樋工事
施工後
工事内容
雨樋交換
足場
火災保険
使用素材
PC50
築年数
約40年
建坪
保証
2年
工事費用
約50万~70万
施工事例

岐阜市で瓦屋根をガルバリウム鋼板横葺きに葺き替え

屋根の葺き替え工事
屋根の葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
60年
建坪
10坪
保証
工事費用
147万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋

大垣市にお住いのお客様より雨が降っていないのに、雨樋から水が垂れているのが気になり
今回調査の依頼をいただきました。

お客様にお聞きした所、築30年経過して一度も雨樋のメンテナンス、点検をされてい...........

屋根カバー

工事のきっかけは台風の影響で屋根飛来物があたり割れてしまったことから今回小波スレート屋根のカバー工事をさせていただくことになりました。工事の方は二日ほど前から始めており、徐々に工事の方は進んでおります。

雨樋

瑞穂市にお住いのお客様より雨が降るたび雨樋から水が漏れて落ちてくるのが気になり、今回ご相談をいただき調査をさせていただきます。瑞穂市にあるこちらのお宅は築30年経過している2階建ての建物です。お客様からお聞きした所雨樋の交換をまだ一度もされ...........