羽島市のアパートで瓦屋根調査を行いました。漆喰の剥がれ、瓦のズレを確認しました。


屋根漆喰
羽島市にお住いのアパートオーナー様より数十年屋根の点検をしていないので今回点検調査をしてほしいとお問い合わせをいただきました。

早速お伺いさせていただき、調査していきたいと思います。
本日点検を行う屋根は陶器瓦屋根です。築30年経過しているとお聞きしました。
屋根漆喰
大屋根の鬼瓦の裏に詰めてある漆喰が剥がれ今にも落ちそうな状態でした。

瓦の方を見てみると瓦自体の割れなどはありませんでしたが、数枚ズレているところが確認できました。
平瓦部分に漆喰の欠片が落ちていました。
屋根漆喰
棟の漆喰が剥がれ落ちてしまっていると思うので確認しましたところ、元の古くなった漆喰が剥がれていました。
その漆喰が剥がれた状態はあまりよくありません。
中の土が雨風にあたり泥が流れ出てしまいます。そうすると棟に隙間ができ、歪みに繋がって棟が崩れてしまう事もあります。
屋根漆喰
周りの漆喰も変色しており劣化が確認できます。こちらも年数が経つにつれはがれてしまうのでメンテナンスが必要なのです。 どうしても漆喰の劣化が進行すると、剥がれ落ちてなくなってしまいます。雨が吹き込んで雨漏りにも繋がってしまいます。 暫く屋根の確認していないお宅や一度も確認をしたことがないお宅は是非弊社にお任せください。 今回漆喰以外にも棟瓦の銅線が切れていましたのでお客様に漆喰の詰め直し工事、棟瓦取り直し工事をご提案させていただきました。 屋根の事や雨漏りの事でご不明な点がありましたら街の屋根やさん岐阜店にお任せください。

同じ地域の施工事例

施工事例

羽島市で、金属瓦棒の屋根塗装工事を行いました。アドグリーンコートで仕上げました。

瓦棒
瓦棒
工事内容
屋根塗装
使用素材
アドグリーンコート
築年数
築35年
建坪
10
保証
3年
工事費用
28万
施工事例

羽島市で、カラーベスト屋根のガルバリウム鋼板のカバー工法を行いました。

カラーベスト
ガルバリウム鋼板カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板横葺き
築年数
築35年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
130万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根調査

岐阜市にお住いのお客様より屋根の状態が気になると言うことでお問い合わせをいただきました。現地に向かい屋根の調査を行いました。数年前に棟の漆喰工事をされたそうですが、屋根に上がり状態を確認したいと思います。

屋根漆喰

岐阜市にお住いのお客様から漆喰が剥がれてしまっているとご相談をいただき調査にお伺いいたしました。本日調査するお宅の屋根は、日本瓦屋根です。築30年経過しているお宅です。お客様からお聞きしていた漆喰の剥がれている箇所を確認していきます。

日本瓦

岐阜市で、台風被害により屋根瓦ズレの現場無料点検に行ってきました。お客様から台風がさった後屋根を確認したら瓦がズレている。火災保険の使い方がわからないから教えてとご連絡をいただきました。 現場に行きましたらまずお客様に場所の案内をしてもらい...........