大野町で、金属折半屋根のメンテナンスを検討中。塗装にするかガルバリウム鋼板葺き替えにするか。


折板
大野町にお住まいのお客様より屋根が大分古くなり傷んできたのと他社からもメンテナンスをしたほうが良いと言われ心配になり今回ご相談をいただきました。

本日現場調査する屋根材は、金属製の折半屋根ので、築40年位経過しているとお聞きしました。



ハシゴをかけまして早速見ていきたいと思います。


折板
写真は屋根全体の様子になり、錆びが全体に広がってしまっており長い間放置されていたことがわかります。

このまま放置していきますと、劣化が進み折半屋根自体時穴が空いてしまい雨漏りを引き起こしてしまいますが、更に入念に錆びの箇所を一つずつ穴があいていないか検査していきましたが、穴は空いてはいなかったです。
折板
写真は、屋根材を固定しているボルトの様子ですが完全に錆び付いてしまいその付近の屋根材自体も錆びがひどくいつ雨漏りしてもおかしくない位の状態です。


調査結果、塗装かガルバリウム鋼板への葺き替えにするかですが、今の状態では塗装をすることはお勧めできませんので葺き替え工事を提案していきたいと思います。

塗装をおすすめしない理由としまして、現状錆びがひどく劣化が進行してしまいいくら耐久年数の長い塗装をしても、下地が悪いと塗料本来の耐久年数を望めないのが現状です。
折板
お客様も説明に納得されておりましたので早急に見積提案を提出したいと思います。


点検見積は完全無料ですので、屋根リフォームの事なら、屋根専門店の【街の屋根やさん 岐阜店】にお任せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板ポリカ

羽島市にお住いのお客様より以前雨漏りの修理でお世話になりました、今回は二階のベランダの屋根が穴が空いてしまい捲れ上がってしまったとご相談をいただきました。
本日補修工事を行う屋根材は波トタン屋根です。

波板破損

以前雨漏り修理でお世話になりました羽島市にお住いのお客様で今回は二階のベランダの波トタン屋根が穴が空いてしまったとご相談をいただきました。

早速現地に向かい状況を見させていただきます。お問い合わせをいただきまし...........

カーポート屋根

大垣市にお住いのお客様より去年の台風でカーポート屋根の波板が飛散してしまったとご相談をいただきました。本日強風の被害を受けたカーポート屋根ですが、25年前の波板ということもあり、だいぶ劣化して全体的に傷みが見られました。今回波板の張り替えを...........