大垣市 軒樋半丸105が歪んで駄々漏れ 自然災害・雨樋取替


大垣市にお住いのお客様より「軒樋が歪んで一部が落ちかかっています。取り換えお願いします」とのご相談を頂きました。早速、樋の調査に伺いました。軒樋半丸105が曲がっている状態がひどいので樋の取り換えが必要でした。
軒樋の下のテラスが雨漏りしていました。波板が飛び散っていて、撤去した状態でした。
雨樋の破損や劣化を放置すると建物の寿命を縮めます。雨樋がないと、屋根から外壁に直接流れていくことになりますので外壁がすぐ劣化してしまいます。
雨樋調査
軒樋半丸105が歪んでいるのがわかります。本来真上を向いているはずの軒樋が建物に対して外側を向いていました。この状態ですと流れてきた水が外に落ちてしまいます。
雨樋調査
屋根に積もった雪の重みでそのまま軒樋にのしかかり軒樋が外を向いて落ちかけになったと思われました。固定金具も押されて曲がっていました。

雨樋調査
集水器や呼び樋や竪樋が色褪せして変色していました。ガルツカミが錆びていましたので取り換えることにします。
ポリカ波板張
波板を撤去した後の木下地です。波形ポリカを張ります。留め具は若井産業のポリカ波板ビスを使いしっかり留めていきます。木部は塗装することにしました。
軒樋工事に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板交換調査

大垣市にお住いのお客様より「屋根の塩ビ波板が飛び散って穴があいています。補修お願いします」とのご相談を頂きました。早速、屋根の調査に伺いました。屋根は昔よく使われていた塩ビ波板で、かなり劣化していました。塩ビ波板は紫外線や熱で変色変形しやす...........

軒天調査

大垣市にお住いのお客様より「軒天のベニヤが剥がれてボロボロの状態です。張替えお願いします」とのご相談を頂きました。早速、軒天の調査に伺いました。築年数がかなり経過していて、一度もメンテナンスがされていないようでした。ベニヤの剥がれ具合や腐食...........

サイディング調査

大垣市にお住いのお客様より「外壁のサイディングボードが剥がれ落ちているのでどうしたらいいか」とのご相談を頂きました。早速、現地調査に伺いました。築年数がかなり経過していて、メンテナンスがされていませんでした。