台風で棟板金が捲れてしまいガルバリウムで新しく棟板金設置/岐阜市


工事のきっかけ

ビフォーアフター

before
台風災害
horizontal
after
棟板金

工事基本情報

施工内容
施工期間
使用材料
施工内容その他
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
台風災害
岐阜市にお住いのお客様で、台風の強風で屋根の棟板金が捲れてしまい、飛ばされてしまったとお問い合わせをいただきました。 本日見させていただいたお宅は2階建ての築30年経過しているとお聞きしました。 早速屋根に上がり見ていきます。
棟板金
この写真は台風の強風で捲れた状態でした。 強風により屋根の棟板金が捲れてしまっています、今回この棟板金が庭に落ちているのにきずきお問い合わせをいただきました。
棟板金の中には貫板という木下地がありますが、棟板金が捲れたり飛ばされてしまう原因はなんででしょうか。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSCN2953

岐阜市にお住いのお客様邸にて屋根塗装の依頼がきましたので屋根調査に行ってきました。築約30年。屋根形状 切妻です。早速屋根に登り点検していきたいと思います。

漆喰

大垣市にお住いのお客様邸にて屋根点検に行ってきました。築40年。屋根の形状 寄棟。お客様にお話しを伺うとこの前エアコンを変えた時に瓦がガタガタして台風で瓦が飛んでってしまうんじゃないかと思い急いで見積り依頼をしたとのことでした。早速屋根に登...........

屋根漆喰

岐阜市にお住まいのお客様邸にて屋根の調査依頼に行ってきました。

築約30年。
屋根の形 切妻です。 お客様にお話しを伺うと屋根から漆喰が落ちてきたから屋根をみて見ると漆喰が取れているのに気づき調査...........