オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ルーフィングは雨から家を守ってくれる重要な存在なのです


葺き替え
ルーフィングの設置は雨漏りの侵入から家を守る重要屋根材です!

雨や台風などが多い日本の家屋にとって痛みを早める雨漏りは大敵です。

そんな雨から我が家を守ってくれるのがアスファルトルーフィングです。


アスファルトルーフィングとは?

アスファルトルーフィングは私たちの家の屋根やビルの屋上など身近なところで防水材として使われています。

瓦などの屋根材は雨から家を守り、屋内への雨水の侵入を防ぐ役割があります。

しかし、それでも雨を完全にシャットアウトするのは困難なのです。

アスファルトルーフィングは屋根材の下に敷くことで、侵入する雨から家を守ってくれる最後の存在なのです。

アスファルトルーフィングがないと侵入した雨水が屋根材の下のコンパネに吸収され、

それが天井からしたたって雨漏りとなってしまいます。

つまり雨漏りは屋根材の劣化によって起こるのではなく、

ルーフィングの劣化によって起こるものなのです。


アスファルトルーフィングの重要性はあまり世間に知られていませんが

ルーフィングを適したものにすれば雨漏りを防ぐ確率を高くできるだけでなく、屋根の寿命を延ばすことにも繋がります。

その結果、将来的なメンテナンス費用を安く抑えられるというメリットも生まれるでしょう。


ルーフィングの設置に関してのお問い合わせは街の屋根やさん岐阜店にお気軽お問い合わせください。


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205