火災保険で屋根が直せます。


火災保険

皆さんがご加入されている火災保険の中には、自然災害による建物被害の場合、
その修繕費用を補助してくれる特約が付いているものがあります。

保険適用には、火災保険や各種共済(生協、農協、県民共済など)に加入していることが条件となります。

雪害や風害などで建物に被害が出た場合、保険の種類にもよりますが、
もとの状態に復旧する費用を保険会社が負担してくれます。


災害は原則として3年前まで遡ることができます。
保険の申請は誰もができますが、保険金額がきちんと支払われるかどうかは
状態を把握している工事業者にご依頼する方が確実です。

ですが、

こんな工事業者に騙されないためにも、気を付けておかなければならない注意点をご紹介させていただきます。

1、『保険申請の代行だけしてあげるから工事はしなくても手数料をくれればいい』というような業者は要注意!

2、『うちの会社で保険申請すれば絶対保険が出るからまずは契約をしてくれ』という
  根拠のない営業をしてくる業者は要注意!

3、保険会社に保険金を出させるために屋根を意図的に壊してしまうような業者は要注意!


騙されないためにも、信頼と実績のある街の屋根やさん岐阜店にご依頼頂けると幸いです。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205