オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大垣市 屋根点検調査に行ってきました。


DSCN3447
大垣市にお住まいのお客様邸にて屋根点検メンテナンスに行ってきました。

築約30年。
屋根の形状 切妻です。

お客様にお話しを伺うと、最近よく訪問販売の人が来て屋根を指摘されることが多かったので屋根のメンテナンスをお願いしたいと思いご連絡しましたとのことでした。

早速屋根点検していきたいと思います。


DSCN3446
今回メンテナンスと言うことで瓦がズレていないか、棟瓦がしっかりと固定してあるか、漆喰は入っているかなどを重点的に見ていきたいと思います。

まずは瓦のズレをチェックした所、一部浮いていた箇所はあったのですが思ったよりすごく綺麗に整っていました。
棟瓦の方は崩壊もしていなく番線でしっかりと固定されていました。


DSCN3445
最後に三日月漆喰です。
今まで一度もメンテナンスをしていないことから漆喰が取れている箇所が多々ありました。
漆喰は、屋根の瓦と瓦を固定する役目や、葺き土を雨水に当たらないように守られているのです。
DSCN3444
棟自体に歪みができ、漆喰の崩落にも繋がってしまいます。
瓦屋根は塗装などをする必要はありませんが、定期的にメンテナンスが必要なんです。

今回お客様の方には漆喰詰め直し工事を提案していきたいと思います。

屋根メンテナンス、屋根工事のことで何かご不明な点がありましたら街の屋根やさん岐阜店までお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋

雨が降ればここからぼたぼたと下に水が落ちてしまうはずです。中に土が溜まっているものも見えますね。折れたのは実は最近のことではなく、それほど不便もなかったので、しばらく放っておいてしまっていたとのお話です。しかしよく見ると雨樋の他の部分もかな...........

モニエル瓦

使用しているの屋根材はセメント瓦で陶器の和瓦とは異なり、年数と共に劣化が生じる為、お手入れの必要な屋根材となります。

コロニアル屋根

岐阜市にて築20年経過している屋根の塗装工事をご検討されているM様邸にお伺いました。ご検討のきっかけはTVアンテナを設置する際に業者さんに屋根がボロボロになっていると指摘されたという所からでした。その他にも屋根の頂点にある棟板金が少し浮いて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205