岐阜市 屋根調査に行ってきました。漆喰 瓦ズレ直し ラバーロック


IMG_1247-e1563868435333-columns1-overlay
岐阜市にお住まいのお客様邸から「屋根を一度点検してほしい」とご連絡がありましたので調査に行ってきました。

築約50年。
手入れはほとんどしていない。

早速屋根に登り点検していきたいと思います。


IMG_1244-e1563868446876-columns1-overlay
まず気づいた箇所は三日月漆喰です。

写真でもご覧できますが、漆喰がまったくない状態です。
さらに中の土が流れてしまっていました。

これをほおっておくと、、、、
屋根調査
瓦と瓦とを接着する役割を担っており、四季の寒暖や風雨、太陽光に晒され劣化していきます。

劣化すると、剥がれてしまいこちらのお客様邸のように庭などに落下してしまうのです。
漆喰の剥がれなどの傷みが進行してしまうと棟の熨斗瓦がずれてしまったり、瓦同士が干渉する事で割れ欠けが発生してしまいます。そして、割れたり欠けてしまった瓦の隙間から雨水が浸入し雨漏りに繋がるのです。

また、漆喰が傷む事により棟を固定する力が弱くなり台風などの強風や突風、地震の揺れに対する力が弱くなってしまう為、棟が崩れてしまう危険性に繋がります。
IMG_1245-e1563868466401-columns1-overlay
点検終了。

今回お客様には漆喰詰め直し工事を提案していきたいと思います。
瓦の方は今後のためと言うことで一応提案しました。

屋根調査、屋根工事のことなら「街の屋根やさん岐阜店」にお任せください。

見積り、調査、無料です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

折半屋根

大垣市のとあるアパートで屋根の点検調査の依頼 ご相談をいただきお伺いさせていただきました。本日行ったアパートの屋根材は折半屋根と呼ばれる、金属製の材料を折り曲げて作れた屋根材です。この折半屋根材は、比較的勾配が緩やかな所で使用できるのが特徴...........

屋根漆喰

大垣市にお住いのお客様より、瓦屋根のメンテナンスをしていないので一度見てほしいとご相談をいただきましたので点検にお伺いしました。本日点検を行います屋根材は粘土瓦です。実際に屋根に上がり屋根の状態を見ていきたいと思います。

雨樋

岐阜市にお住いのお客様邸にて雨樋が破損しているから一度見に来てほしいとご連絡がありました。

築約30年。
屋根の形状切妻になります。

お客様のお話を伺うと雨樋が破損し...........