岐阜市 追加工事で三日月漆喰工事の依頼。屋根点検


三日月漆喰
岐阜市で外構工事を施工していた所、せっかく足場があるのでしたら屋根を見てみようと思いみて見ると屋根にある三日月漆喰が流れ落ちているのを確認しました。 屋根には漆喰の塊が落ちていました。 もし落下した時危ないですよね?石ぐらい固いです。 屋根は常に雨風がさらされている所になります。 このままでは雨漏りの原因につながりますのでお客様にしっかりと状況を伝えたいです。
三日月漆喰
番線も取れかけている箇所がありました。
一応今後のため棟瓦のラバーロックを提案したいと思います。


三日月漆喰
鬼瓦も漆喰が全て取れ、雨水が入っている状態でした。
これは一番やばいです。
雨水を入らないように応急で養生はしました。

三日月漆喰
瓦は劣化してませんでしたが固定している漆喰が劣化してしまうと瓦の固定が弱まり、瓦が動きやすくなります。
そーなると棟が崩れてしまったりとかすごく大きな工事に発展してしまいます。
漆喰の重要性を理解してほしいです。 
 
お客様に写真見せたところすごく驚かれてました。
屋根は見えないから全然気にしてなかったとおっしゃっていました。

今回お客様の方には(三日月漆喰)(棟瓦ラバーロック工法)を提案して工事にすぐ入ることになりました。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSCN2953

岐阜市にお住いのお客様邸にて屋根塗装の依頼がきましたので屋根調査に行ってきました。築約30年。屋根形状 切妻です。早速屋根に登り点検していきたいと思います。

漆喰

大垣市にお住いのお客様邸にて屋根点検に行ってきました。築40年。屋根の形状 寄棟。お客様にお話しを伺うとこの前エアコンを変えた時に瓦がガタガタして台風で瓦が飛んでってしまうんじゃないかと思い急いで見積り依頼をしたとのことでした。早速屋根に登...........

屋根漆喰

岐阜市にお住まいのお客様邸にて屋根の調査依頼に行ってきました。

築約30年。
屋根の形 切妻です。 お客様にお話しを伺うと屋根から漆喰が落ちてきたから屋根をみて見ると漆喰が取れているのに気づき調査...........