岐阜市 瓦がズレている?心配だから一度見てほしい 現場調査


屋根
岐阜市にお住まいのお客様邸にて屋根瓦の現場調査に行ってきました。


お客様から「下から見たら瓦がズレている、心配だから一度見てほしい」とご依頼がありました。

早速屋根に登って点検しました。

正確に見たいため3連はしごで屋根に登り点検をしました。


棟瓦が崩れ崩壊寸前でした。
その他
三日月漆喰
瓦一部ズレている
壁に穴があいているなど年数もかなり経過しており、直すところだけでした。

屋根
どうせ漆喰って化粧してあるだけでしょ?と思う方がほとんどです。
漆喰にどんな役割が働いているかご存知でしょうか?

漆喰工事とは、瓦と瓦の接着剤 漆喰を補修する工事です。

漆喰が傷んでしまうと、接着剤としての機能が果たさなくなるため、瓦にズレが生じてしまうのです。
漆喰の剥離は雨漏りを引き起こす危険性があるのです。
屋根
漆喰に続いて漆喰が崩れると瓦がズレてくるんです。


瓦って耐久年数は非常に長く、40年~50年以上とも言われておりますが、その瓦の廻りなどに使用される木材や漆喰 杉皮 ルーフイングなどは、そこまでの寿命はありません。
屋根
瓦屋根、スレート屋根、その他色んな種類にも対応しております。

あらゆる自然災害は、火災保険適用で屋根は直せますので、詳しくは街の屋根やさん 岐阜店にお問い合わせください

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋歪み

大垣市にお住いのお客様より、家の雨樋から水が垂れてくるので見てほしいとご相談をいただきました。今回雨樋の調査をしにお伺いさせていただきました。本日雨樋調査するお宅は25年は経過しているそうで、屋根のリフォームは行いましたが、雨樋のメンテナン...........

屋根点検

大垣市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスをまだ一度もされたことがないので一度見てほしいというご相談をいただきました。お客様にお聞きした所、築25年経過して屋根の雨漏りなどはしていないとのことです。早速屋根の調査をしていきます。

トタン屋根劣化

大垣市にお住いのお客様よりトタン屋根の調査を行いました。本日屋根の調査を行ったお宅は2階建ての木造で築35年経過しているそうです。屋根材は金属屋根のトタンが使用されています。