オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大垣市 倉庫の屋根のカラー鋼板のルーフデッキ88の塗装工事お願いします。塗装メンテナンス


大垣市にお住いのお客様より「倉庫の屋根の塗装お願いします」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。屋根はカラー鋼板のルーフデッキ88でした。折半と呼ばれる金属の屋根材で薄い板を折り曲げることで強度を持たせています。
折半屋根調査
①チョーキング現象
表面はまだ錆びてはいませんが表面をさわると白いものが付きました。
折半屋根調査
②ボルトの劣化
ボルト式の屋根で屋根よりボルトのほうが先に劣化して錆びてきています。ボルトは合金ですので錆びてしまいます。
折半屋根調査
③塗膜の色褪せ、軽い錆
全体に色褪せてしており色むらがありました。
折半屋根調査
④軒樋の不陸
軒樋が波波になっていました。軒樋の中に土や埃が溜まって苔が生えていましました。雨水の排水が悪いので軒樋の取り換えが必要でした。
現状は屋根からの雨漏りもなく塗膜の色褪せてチョーキング現象が現れていましたので屋根塗装で錆を広がることを食い止めます。ボルトが錆びていましたのでケレンして表面の錆を落として錆止め塗装をします。今回の屋根塗装は遮熱塗料のサーモアイを使用することにしました。定期的なメンテナンスとして塗装が必要です。
屋根塗装に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

かわらU

白いところというのがどのような状態なのかを確認したうえで、その屋根材自体のメンテナンスが必要なのか、もしくはもっと抜本的な工事が必要なのか判断するために、岐阜市にお住いのH様のご自宅にて現地調査をおこないました。

かわらU

葺かれている屋根材は、セキスイのかわらUです。現在では製造されていない廃版品の屋根材で、製造された年数によってはアスベストが含まれています。屋根材の分類としてはスレートになりますので、表面の撥水性が落ちてくると雨水を吸ってしまいボロボロにな...........

アスファルトシングル

数年前に2階の屋根は葺き替えをおこなっているのですが、一階の屋根(下屋)はその時一緒におこなわなかったので、今回は一階の屋根の葺き替え工事です。瓦葺きの屋根で建物の築年数が経過しているので、瓦の重さがとても気になるという事でした。木造住宅の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205