大垣市 ルーフデッキと鉄骨躯体の錆び具合・劣化調査


大垣市にお住いのお客様より「車庫の屋根と鉄骨が錆びて劣化していますので塗装おねがいします」とのご相談を頂きました。屋根はルーフデッキで鉄骨の躯体でした。ルーフデッキの裏面のペフが剥がれていました。
ルーフデッキは折版屋根と呼ばれる金属屋根材で薄い板を折り曲げることで強度を持たせています。
躯体の鉄骨は表面の塗装が剥がれていました。
ルーフデッキ劣化調査
鉄骨が錆びているのがわかりました。元の色がなくなって錆が全体に広がっていました。錆色になって表面を触るとトゲトゲになっていました。
ルーフデッキ劣化調査
ルーデッキの裏面の断熱材ペフが劣化して剥がれて見苦しい状態になっていました。ボルト式の折半屋根は屋根材よりもボルトのほうが劣化していました。
ルーフデッキ劣化調査
鉄骨の錆がひどく塗膜が剥がれて素地がでていました。湿気を含んでしまうので錆の進行は早くなります。
ルーフデッキ劣化調査
塗膜が浮いて錆び錆びの状態でした。一度もメンテナンスがされていないのがわかりました。

鉄骨をケレンしてすべての錆を落します。これ以上錆が進まないようにします。しっかりケレンして錆止め塗装をして、そしてそのうえで耐候性の良い塗料で塗装します。錆が出る前に塗装しましょう。

屋根塗装、鉄骨塗装に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSCN2953

岐阜市にお住いのお客様邸にて屋根塗装の依頼がきましたので屋根調査に行ってきました。築約30年。屋根形状 切妻です。早速屋根に登り点検していきたいと思います。

漆喰

大垣市にお住いのお客様邸にて屋根点検に行ってきました。築40年。屋根の形状 寄棟。お客様にお話しを伺うとこの前エアコンを変えた時に瓦がガタガタして台風で瓦が飛んでってしまうんじゃないかと思い急いで見積り依頼をしたとのことでした。早速屋根に登...........

屋根漆喰

岐阜市にお住まいのお客様邸にて屋根の調査依頼に行ってきました。

築約30年。
屋根の形 切妻です。 お客様にお話しを伺うと屋根から漆喰が落ちてきたから屋根をみて見ると漆喰が取れているのに気づき調査...........