岐阜市 追加工事。ラバーロック施工。


ラバーロック
岐阜市にお住まいのお客様邸にて瓦ラバーロックを施工しました。

築約20年。屋根材は陶器瓦です。

漆喰が取れている=瓦も危ないんです!
漆喰が傷んでしまうと、接着剤としての機能が果たさなくなるため、瓦にズレが生じてしまうのです。

瓦をめくり下地材に雨が入り込んで染みになっていないか確認もしましたが雨漏りは問題はありませんでした。


ですが今後のためと思いお客様に進めた所、ついでだからやってほしいとのことでした。


ラバーロック
ラバーロックは、瓦をコーキングなどの接着剤で瓦同士をくっつける工法で、瓦のゆがみによって生じた隙間を埋めて、瓦のずれの防止する工法です。
ラバーロック


瓦と瓦の重なりの(山)と言われる箇所に瓦専用コーキング材を打ちます。
これを一枚一枚順番に瓦を揃えながらやっていく地味な作業なのです。

ラバーロック
見栄えもより一層良くなりました。
お客様にも、こんだけやって頂ければもー大丈夫ですね!と言って頂けました。

ご自宅も屋根一度見てください。
大丈夫ですか?なにか困ったことありますか?

そんな時!!!!
点検見積は完全無料ですので、屋根リフォーム 日本陶器瓦の補修工事の事なら、屋根専門店の【街の屋根やさん 岐阜店】にお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ポリカーボネイト

大垣市にお住いのお客様より裏庭の洗濯干し場の屋根が劣化で壊れてしまったとご相談をいただき、本日補修工事を行いましたのでその様子をご報告させていただきます。既存の屋根に使用されていた屋根材は、塩ビ製の波板が張られていました。長い年数が経過した...........

DSCN0487-2

羽島市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスをしていないので心配なので一度見てほしいとご相談をいただきました。早速お伺いさせていただきました。築25年経過している瓦屋根です。他にも外壁の塗り替えや室内のリフォーム工事を検討中とのことでした。

ウレタン防水

岐阜市岐南町にお住いのお客様で二階のベランダから雨漏りをするから一度点検をしてほしいと言うことから始まり、今回ウレタン防水工事を行いましたので、その様子をご報告させていただきます。経年劣化で色あせてしまい、防水効果が失われると、下の軒天を濡...........