オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大垣市にて雨樋の現場点検をしていると軒樋から雨漏りがしていました


ca2df54ffb83ee6bf88482786664c39b
大垣市にて雨樋の現場点検に行ってきました。

築40年で雨樋は一度もメンテナンスをしたことがないと言われておりました。


雨樋の役割は、屋根を流れた雨水を地上に導くための受け流しの役割があります。

また、雨樋がない場合、雨水が屋根から直接ながれ外壁をつたってしまいますと、外壁の劣化、腐食につながってしまうことになり、外壁を守るとても大切な役割を持っております。

雨水が地面に落ちることで、地面に溝を作ってしまったり、家の基礎にも影響をもたらす恐れがあります。



さっそく点検してみると、雨樋の歪みが出ておりました。

1075f375f3cefdf6f4ae4cd801694ae4
雨樋をささえている金具も外れてしまい、外に押し出されてしまっていることがわかります。

この状態ですと、屋根からの雨水を受けきれずにオーバーフローしてしまいます。


雨樋の中に、よく風で吹き飛ばされて枯葉が溜まってしまい、詰まりの原因になることがあります。
またゴミ・枯葉・土などで雨樋に流れた雨水がその障害により遮ってしまうこともあり注意が必要です。
fef27470b4ba295186bf22556d0a626d
2階の雨樋(軒樋)の様子です。

雨樋の勾配がうまくとれておらず、雨樋と雨樋のつなぎ目から雨漏りが発生していました。

これはお客様も気付かれておらず、やはり『点検してもらって良かったよ』との声を頂きました。
f0bdf43b128c30e0ceb4a30860df44a3
立樋の様子です。

ひび割れや破損等、表面的な劣化はありませんでしたが、
塩ビが経年劣化により色あせてしまい、今後ひび割れ・破損の原因になる状態でした。


お客様には、今現状の傷みを説明させていただき、雨樋の重要性をお話しましたが、
『雨樋は何となく古くなったから交換したほうが良いのかぐらいにしか思ってなかった』と言われ、
雨樋の役割を十分に御理解していただけました。


屋根工事・雨樋工事についてのお問い合わせは
街の屋根やさん岐阜店にお気軽にお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ

屋根の状態を確認してみましょう。雨漏りしている箇所の外側に大きな不具合を発見しました。ケラバに取り付けられている水切り板金が外れ、そこから雨水が侵入していたのです。ケラバとは切妻屋根の外壁と屋根の端(雨樋がついていない面)までの間の事を指し...........

陸屋根

こちらのお宅の屋根は陸屋根となっています。陸屋根とは屋根に勾配がなく、屋上やルーフバルコニーとして使用することができます。活用できる面積が増えるというメリットがありますが、他の屋根に比べて水捌け悪く、雨水が滞留しやすいとされています。陸屋根...........

コロニアル屋根

音がするという天井裏を確認します。湿気により木材に亀裂が入ってしまったり、染みが広がっている箇所はあります。天井裏には確実に雨水は侵入しているようです屋根に上がって原因を突き止め、被害の拡大を防ぎましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205