オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大垣市 屋根の三日月漆喰が剥がれ落ちて土が流れて穴があいています。屋根調査


大垣市にお住いのお客様より「屋根の漆喰が取れてなくなっています。空洞になっています。大丈夫ですか」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。漆喰は常に太陽光や紫外線、風雨などの影響によって劣化していきます。漆喰は瓦と瓦を接着させたり、葺き土が崩れないように雨水が侵入しないように漆喰によって止めています。
漆喰がなくなっていますので瓦の固定力が弱まりますので強風や地震の際に棟が倒壊してしまったり、雨漏りの原因につながります。
漆喰調査
棟の下の三日月漆喰が取れてありませんでした。中の土も流れてなくなっていました。棟が崩れてくる可能性がありました。
漆喰調査
鬼瓦の漆喰が取れて雨水が侵入しているのがわかりました。棟の銅線はしっかり固定してありました。
漆喰調査
瓦が浮いている所がありました。瓦は波打つ形になっていました。真っすぐに並んでいませんでした。ずれているところもありました。
漆喰調査
瓦全体にかなり劣化していましたので屋根の下地の傷み具合も心配でした。
今回の調査の結果 漆喰の詰め直し、葺土の詰め直し、ずれ留めにラバーロック工法で施工することにしました。
屋根漆喰に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ

屋根の状態を確認してみましょう。雨漏りしている箇所の外側に大きな不具合を発見しました。ケラバに取り付けられている水切り板金が外れ、そこから雨水が侵入していたのです。ケラバとは切妻屋根の外壁と屋根の端(雨樋がついていない面)までの間の事を指し...........

陸屋根

こちらのお宅の屋根は陸屋根となっています。陸屋根とは屋根に勾配がなく、屋上やルーフバルコニーとして使用することができます。活用できる面積が増えるというメリットがありますが、他の屋根に比べて水捌け悪く、雨水が滞留しやすいとされています。陸屋根...........

コロニアル屋根

音がするという天井裏を確認します。湿気により木材に亀裂が入ってしまったり、染みが広がっている箇所はあります。天井裏には確実に雨水は侵入しているようです屋根に上がって原因を突き止め、被害の拡大を防ぎましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205