オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岐阜市で、瓦棒屋根の現場点検 サビが全体に発生


DSCN0202-1
岐阜市で、瓦棒屋根の現場点検に行ってきました。

築38年で、お客様から『2階から屋根を見るとサビが全体に広がりひどい状態ですので対策をして欲しい』とご連絡をいただきました。

屋根に登り点検しますと、瓦棒屋根にサビがぎっしり広がっている状態でした。
DSCN0203-1
これだけのサビが発生しているため、瓦棒屋根を入念に検査しましたが、穴があいていたりしていることはありませんでした。



瓦棒は、つなぎ目が少ないため雨漏りに強く、一寸勾配の緩やかな傾斜角度でも施工が可能です。
DSCN0204
サビが発生している状態です。

このように、サビが全体に広がりますと、瓦棒のメンテナンス方法も異なってきます。

屋根塗装でも施工は可能ですが、施工後の耐久の事を考えますと、同じ塗料を使用しても耐久性はやはり短くなっていきます。



お客様には、点検の結果を説明した上で、瓦棒屋根 ガルバリウム鋼板カバー工法を提案させていただきたいと思います。
DSCN0205-1
ガルバリウム鋼板カバー工法は、   

①解体工事費 廃材処理費の節約 費用が安くなる
  
②短い工期で施工

③工事中も普段と変わらない生活   

④エコ   

⑤高断熱で光熱費を抑える


などのメリットがあります。




屋根工事 瓦棒 ガルバリウム鋼板カバー工法の事なら、信頼と実績のある『街の屋根やさん 岐阜店』にお任せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

手摺調査

大垣市にお住いのお客様より「ベランダの手摺が錆び錆びになっていますので塗装お願いできますか」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。手摺はスチール製でした。表面の塗膜を触るとボロボロと表面の塗膜が落ちてきていました。長年放ってあっ...........

杉板張り補修

大垣市にお住いのお客様より「外壁の杉板が剥がれて土が露出しています」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。築年数がかなり経過していてメンテナンスがされていませんでした。杉板張は外観が見栄えが良く見えます。長年雨にさらされています...........

屋根調査

大垣市にお住いのお客様より「瓦がズレてきているので雨漏りがしないか心配です。外壁の波板も見てほしい」とのご相談をいただきました。早速調査に伺いました。築年数がかなり経過していて一度もメンテナンスがされていませんでした。屋根は下から見ただけで...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205