オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市 瓦棒塗装見積調査に行ってきました。


IMG_6610-columns1
岐阜市にお住まいのお客様邸にて屋根瓦棒塗装見積調査に行ってきました。

築約13年。
屋根材 瓦棒
依頼内容 塗装工事

お客様にお話しを伺うと、築が10年超しているのでそろそろ屋根と外壁を塗装したいとご連絡がありました。
特に屋上が外から見えないのでどーなっているか気になるとのことでした。

早速梯子もって現場に向かいたいと思います。

IMG_6611-columns1
まず外壁から見ました。
特に気になる点は目地のコーキングクラックとチョーキング現象でした。

建物を触った時に白い粉がついていたら、それは劣化現象のひとつ「チョーキング現象」によるものです。チョーキング現象が起こると外観が悪くなるだけではなく、建物の耐久性にも影響があります

チョーキング現象は「白亜化現象」とも呼ばれ、外壁を指で触った時に白い粉がつくことをいいます。白い粉の正体は、雨や紫外線によって塗料の中の合成樹脂が分解され、顔料が粉状になって塗装表面に現れたものです。

外壁からもうそろそろ塗装した方がいいですよと言う合図(サイン)です。

IMG_6608-columns1
屋根の方は、表面的にとても綺麗な状態でした。
けど年数的にこの際に外壁と屋根を同時に施工した方がいいと思います。
耐久性のいい物で施工したいとお客様の希望でしたのでサーモアイで提案していこうと思います。

お客様には点検状況を写真で説明した後、塗装工事の見積もりを提案していきたいと思います。

10年一度はメンテナンスを心掛けましょう!!!
IMG_6609-columns1
屋根点検 見積作成 相談診断 無料です!!
屋根リフォーム、屋根点検、屋根工事のことで何かご不明な点がありましたら街の屋根やさんまでお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋

雨が降ればここからぼたぼたと下に水が落ちてしまうはずです。中に土が溜まっているものも見えますね。折れたのは実は最近のことではなく、それほど不便もなかったので、しばらく放っておいてしまっていたとのお話です。しかしよく見ると雨樋の他の部分もかな...........

モニエル瓦

使用しているの屋根材はセメント瓦で陶器の和瓦とは異なり、年数と共に劣化が生じる為、お手入れの必要な屋根材となります。

コロニアル屋根

岐阜市にて築20年経過している屋根の塗装工事をご検討されているM様邸にお伺いました。ご検討のきっかけはTVアンテナを設置する際に業者さんに屋根がボロボロになっていると指摘されたという所からでした。その他にも屋根の頂点にある棟板金が少し浮いて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205