大垣市 真赤な赤に錆びたカラー鋼板瓦棒屋根から雨漏り。カバー工法で


大垣市にお住いのお客様より「築年数がかなり経過しているので、屋根の葺き替えをしなければならないか」とのご相談を頂きました。屋根はカラー鋼板瓦棒屋根でした。現状はどこから雨漏りがしてもおかしくないほどの錆具合でした。早急に対応しなければならない状態でした。カラー鋼板は薄い素材で、鉄板の表面に薄い亜鉛の膜をはったものです。瓦棒屋根は瓦棒と呼ばれる角材が入っていますので雨や強風に比較的強い工法と言われています。 
カラー鋼板瓦棒屋根調査
屋根は傾斜が付いていますので錆が流れてどんどんもらい錆をして劣化範囲がひろがってしまっていました。
カラー鋼板瓦棒屋根調査
板金の屋根の錆が進むと浮力が始まります。腐食が進むと穴あきの原因になってしまいます。
カラー鋼板瓦棒屋根調査
ケラバの板金が錆びてひどい状態でした。固定してある釘が錆びてガバガバしていました。
カラー鋼板瓦棒屋根調査
軒樋が色褪せて錆びていました固定金具が錆びて腐食していました。
現状はカラー鋼板瓦棒屋根が錆び錆でひどい状態でしたので塗装で対応することができないのではありませんが、ここで塗装しても長持ちしません。今回はガルバリウム鋼板でカバー工法を提案させて頂きます。

屋根カバー工法に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

折半屋根

大垣市のとあるアパートで屋根の点検調査の依頼 ご相談をいただきお伺いさせていただきました。本日行ったアパートの屋根材は折半屋根と呼ばれる、金属製の材料を折り曲げて作れた屋根材です。この折半屋根材は、比較的勾配が緩やかな所で使用できるのが特徴...........

屋根漆喰

大垣市にお住いのお客様より、瓦屋根のメンテナンスをしていないので一度見てほしいとご相談をいただきましたので点検にお伺いしました。本日点検を行います屋根材は粘土瓦です。実際に屋根に上がり屋根の状態を見ていきたいと思います。

雨樋

岐阜市にお住いのお客様邸にて雨樋が破損しているから一度見に来てほしいとご連絡がありました。

築約30年。
屋根の形状切妻になります。

お客様のお話を伺うと雨樋が破損し...........