大垣市 カラーベストの色褪せ、ひび割れ反り、苔の発生、棟板金の浮き錆び・カバー工法提案


大垣市にお住いのお客様より「屋根の表面が剥がれて色褪せがして汚れた状態になっいています」とのご相談を頂きました。早速調査に伺いました。屋根はカラーベスト屋根でした。築年数がかなり経過していて一度もメンテナンスがされていませんでした。
カラーベストは「平型化粧スレート」のことでセメントとケイ砂としての繊維質で補強して成型される屋根材です。
カラーベスト屋根現場調査

カラーベスト屋根現場調査

こうして見ますとやはり数年が経過していることもありもともとの色がなくなり板金も色褪せていました。やはり数年が経過していますのでよく見ると所所にカラーベストのひび割れがあることがわかりました。カラーベストはそもそも薄い瓦ですので日に当たってしまうと伸びたり縮んだりします。
カラーベスト屋根現場調査

カラーベスト屋根現場調査

カラーベストの屋根の一番尖がった部分にかぶっている山形の板が棟板金です。この箇所は一番風圧のかかるところです。固定してある釘が建物の揺れや風に煽られて、徐々に緩んできていました。釘が錆びて板金にも錆が拡大していました。錆が進行していますので釘穴以上の穴を作ってしまいます。
カラベスト屋根の色褪せ、艶引き、色むら、塗料のはげ、カビやコケの発生、ひび割れや反り、棟板金の浮き錆び、釘の錆びの傷みがみられました。
屋根塗装ではなくて、屋根に重ねて葺くカバー工法で施工する提案をしました。耐久性に優れているガルバリウム鋼板を使用します。

屋根工事に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」のお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ポリカーボネイト

大垣市にお住いのお客様より裏庭の洗濯干し場の屋根が劣化で壊れてしまったとご相談をいただき、本日補修工事を行いましたのでその様子をご報告させていただきます。既存の屋根に使用されていた屋根材は、塩ビ製の波板が張られていました。長い年数が経過した...........

DSCN0487-2

羽島市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスをしていないので心配なので一度見てほしいとご相談をいただきました。早速お伺いさせていただきました。築25年経過している瓦屋根です。他にも外壁の塗り替えや室内のリフォーム工事を検討中とのことでした。

ウレタン防水

岐阜市岐南町にお住いのお客様で二階のベランダから雨漏りをするから一度点検をしてほしいと言うことから始まり、今回ウレタン防水工事を行いましたので、その様子をご報告させていただきます。経年劣化で色あせてしまい、防水効果が失われると、下の軒天を濡...........