大垣市 カーポートの塩ビ波板の劣化と鉄骨塗装の検討・ポリカ波板の提案


大垣市にお住いのお客様より「波板の葺き替えをお願いしたい」とのご相談をいただきました。
早速樋の調査にうかがいました。屋根は昔よく使われていた塩ビ波板でした。
塩ビ波板は紫外線や熱の影響で変形変色しやすく、劣化すると硬化して割れやすくなる性質があります。
現状は波板が色褪せて汚れが付着して、雨により空気中の埃が一緒に落ちて、それが紫外線によって焼き付けられて、取れにくくなっていました。
ポリカ波板調査
塩ビ波板がめくれて一部がなくなって穴が開いている状態がありました。台風で波板が飛び散っていました。波板だけで鉄骨は大丈夫でした。
ポリカ波板調査
波板のジョイント部分で反りあがって隙間がありました。隙間から雨水が侵入していました。固定しているフックが緩んでいるのがありました。建物のが揺られて固定金具が緩んできていました。
鉄骨調査
鉄骨の躯体が錆びて全体に赤さび色の状態でした。もともとの色がなくなっていました。
鉄骨塗装調査
鉄鋼下地も錆びて触るとぽろぽろと錆がとれてしまう状態でした。
今回の調査の結果 ①塩ビ波板を撤去してポリカ波板に葺き替える。
                                     固定金具はステンレスフックを使用する  
                              ②鉄骨はケレンして塗装します

ポリカ波板に葺き替え工事及びて骨塗装工事に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。



この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSCN2953

岐阜市にお住いのお客様邸にて屋根塗装の依頼がきましたので屋根調査に行ってきました。築約30年。屋根形状 切妻です。早速屋根に登り点検していきたいと思います。

漆喰

大垣市にお住いのお客様邸にて屋根点検に行ってきました。築40年。屋根の形状 寄棟。お客様にお話しを伺うとこの前エアコンを変えた時に瓦がガタガタして台風で瓦が飛んでってしまうんじゃないかと思い急いで見積り依頼をしたとのことでした。早速屋根に登...........

屋根漆喰

岐阜市にお住まいのお客様邸にて屋根の調査依頼に行ってきました。

築約30年。
屋根の形 切妻です。 お客様にお話しを伺うと屋根から漆喰が落ちてきたから屋根をみて見ると漆喰が取れているのに気づき調査...........