オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市にて築40年以上経過した瓦屋根の現場調査に行ってきました


b8615e940d99bd7df9cf9a0f66397a46
岐阜市にお住いのお客様から「家の瓦が古くなり割れてしまっているので一度見てほしい」とご相談をいただきました。

こちらは築40年以上経過したお宅です。

屋根材はいぶし瓦を使用されていました。

築年数が経過しているので瓦も割れやすくなっていると思います。

さっそく屋根に上がり状態を確認したいと思います。
da075343b54f171b7f6f2c84b1a55949
屋根に上がり全体を見てみると割れた瓦も多数ありました。

瓦は頑丈な屋根材ではありますが、 どんな屋根材でも使用年数が経過すると古くなり劣化していきます。


築40年以上経過しているとなれば瓦も脆くなってきます。

同じように自宅の屋根が40年経過していたら一度無料点検を受けてみてください。
5d757f230ae58e3b6615de316eec5a34
瓦の種類と耐用年数についてお話します。

釉薬瓦の耐用年数は約60年といわれています。

粘土に釉薬を塗って焼いた焼き物で一番寿命が長い瓦です。


素焼き瓦の粘土を成型してそのまま焼いた瓦です。

耐用年数は40年といわれています。
2de19c61c6c8e4afa0de6df06b439fc2
本日瓦の点検を行いましたが、瓦の割れている箇所が多く見られました。
すぐに新しい瓦と交換する必要があります。

そのままにしておくと、雨漏りの原因にもなります。
他にも全体的に見ても瓦がズレていて、下がってしまっています。
これも一枚一枚瓦をもとの位置に戻す必要があります。

屋根・雨漏りについてのお問い合わせは街の屋根やさん岐阜店にお気軽にお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ

屋根の状態を確認してみましょう。雨漏りしている箇所の外側に大きな不具合を発見しました。ケラバに取り付けられている水切り板金が外れ、そこから雨水が侵入していたのです。ケラバとは切妻屋根の外壁と屋根の端(雨樋がついていない面)までの間の事を指し...........

陸屋根

こちらのお宅の屋根は陸屋根となっています。陸屋根とは屋根に勾配がなく、屋上やルーフバルコニーとして使用することができます。活用できる面積が増えるというメリットがありますが、他の屋根に比べて水捌け悪く、雨水が滞留しやすいとされています。陸屋根...........

コロニアル屋根

音がするという天井裏を確認します。湿気により木材に亀裂が入ってしまったり、染みが広がっている箇所はあります。天井裏には確実に雨水は侵入しているようです屋根に上がって原因を突き止め、被害の拡大を防ぎましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205