オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市にて漆喰が剥がれて屋根に草が生えているので現場調査に行ってきました


30e3d5f01ab22712f723755fa3eaa5b8
岐阜市にお住いのお客様から「屋根に草が生えているので見てほしい」とのご相談を頂きました。

さっそく屋根の調査に伺いました。
漆喰は雨水の吹き込みを防ぐ役割がありますが、現状は漆喰が剥がれ落ちて土が流れてしまっていました。

このままでは内部の土が流れて雨漏りの原因になります。


屋根の上部に積まれている棟瓦はずれてはいませんでした。
しかし、鬼瓦の漆喰が取れていましたのでこのままだと雨水が侵入して棟瓦が壊れてしまう可能性がありました。
0a10c052920ba465ea6f1ee9df435a60-1
棟の下の漆喰が剥がれ落ちて土が出てしまっていました。
土に水分があるので草が生えてきていました。


さらに鬼瓦の周りの漆喰が剥がれてなくなっていました。

隙間から雨水が侵入してしまう状態でした。
df784085bb87b9705a2f7e23c9ed7621-1
平瓦は浮いているところや波波の並びのところがありました。

浮いてしまうと瓦がズレて雨水が侵入してしまいますので、ラバーロック工法で施工することにします。



また、棟の熨斗の所に草が生えていました。
これは棟の熨斗に水分があるということです。

雨水が侵入してしまっていました。
e2ce23d8c3f7d2ef45802c5dd47649a7-1
草を取り除き、漆喰は土が見えるまできれいに剥がす必要があります。

必要に応じて、土の量を調整して適切な位置に適切な塗厚で施工します。



屋根漆喰工事に関するお問い合わせは街の屋根やさん岐阜店にお気軽にお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋

雨が降ればここからぼたぼたと下に水が落ちてしまうはずです。中に土が溜まっているものも見えますね。折れたのは実は最近のことではなく、それほど不便もなかったので、しばらく放っておいてしまっていたとのお話です。しかしよく見ると雨樋の他の部分もかな...........

モニエル瓦

使用しているの屋根材はセメント瓦で陶器の和瓦とは異なり、年数と共に劣化が生じる為、お手入れの必要な屋根材となります。

コロニアル屋根

岐阜市にて築20年経過している屋根の塗装工事をご検討されているM様邸にお伺いました。ご検討のきっかけはTVアンテナを設置する際に業者さんに屋根がボロボロになっていると指摘されたという所からでした。その他にも屋根の頂点にある棟板金が少し浮いて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205