オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市にてメンテナンスしていない瓦棒屋根の現場調査をして屋根カバー工法を提案しました


244a1ab38c21d8e883848430426d1e80-e1613020664301
岐阜市にお住いのお客様から「板金屋根の点検調査をしてほしい」とご相談をいただきました。

さっそく現地にお伺いし、屋根に上がらせていただきました。

本日調査を行いますお宅の屋根は板金屋根でした。

長い間屋根のメンテナンスは行われていない様子でした。
4ef10d7c8561b5d0c1424e06d4b3d30b-e1613020757815
この瓦棒屋根は、トタン屋根と同じ意味として使用されていることが多いです。

緩勾配の屋根の斜面に沿って、一定間隔で瓦棒と呼ばれる角棒状の芯材を入れる工法です。

トタンやガルバリウム鋼板などの金属板を葺く際に用いられる工法です。


fe5f4639c218a9f657fb7d45e22d0f4c-e1613020816248
調査を行うお宅の瓦棒屋根も板金が変色していました。

この変色している箇所が錆なのです。

板金屋根は一度サビてしまうと元には戻らないのです。

この錆を放置しておくと徐々に錆が広がり、穴が空いて塗装工事では治せなくなってしまいます。

そうなる前に早めに塗装などのメンテナンスをすることをおすすめします。
0a1e460699bd9f6d69b385908c254dae-e1613020886205
調査を進めると、意外にも中の芯木や棟部分の貫板の強度は保たれている印象でした。

しかし、板金を固定する芯木が腐食していると釘やビスなどが固定できずに、強風や台風などで板金屋根が飛ばされてしまう恐れがあります。

そうならないように工事を行う際には、板金を一度めくってしまい下地材からやり替える必要があります。


屋根についてのお問い合わせは街の屋根やさん岐阜店にお気軽にお問い合わせ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り

 岐阜市で、防水工事を検討中の建物です。3階建ての建物の屋上の床は防水工事が施工してあり、表面は劣化していますが防水層は劣化していませんので今のところ雨漏りなどはしていません。  雨漏りしてしまうと見えない所で建物が劣化してしまう事がありま...........

雨漏り

 岐阜市にて雨漏り調査のご依頼をいただき、現場に調査にお伺いいたしました。押入れの天井に雨染みが発生しており、この場所以外にもいくつか雨染みが出来ていました。雨染みが出来ている場合、点検口などがあればそこから天井裏を確認して雨漏りのある程度...........

雨漏り

岐阜市で工場からの雨漏りがあるというお問い合わせを私たち「街の屋根やさん」にいただきました。新型コロナウイルス対策を万全に調査にお伺いさせていただいたところ、あいにくの雨降りとなってしまいましたが、逆に言えば雨漏りしている状況が見れるので原...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205