オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市で、外れた雨樋を即修繕!不具合は小さなうちにご相談ください


雨樋
下から見ても、雨樋が屋根から不自然に飛び出しているのがわかります。確かにこれでは、雨が降った際にここから雨水が大量に落ちてきてしまいますね。実際、隣接する道の方に雨が垂れ流しになって困っているそうです。
雨樋
場所は、一階屋根の上に、二階の雨樋が受けた雨水を一階の雨樋に流す這樋(はいどい)という場所です。幸いにも継ぎ目から外れていただけでしたので部品を元通りにつなぎ合わせました。
雨樋
せっかくですので雨樋の他の部分も点検させていただきました。屋根の上に上るのは危険ですし、なかなか点検できる機会もないと思いますので、気になる点はこういった際に何でもお申しつけてください。
雨樋
留め釘が壁から抜けている箇所がありました。お客様は全く気が付いていなかったそうですが、このままにしておけば強風にあおられるなどしてまた外れたり、雨樋が割れたりしてしまう可能性があります。こちらも元通りに留めなおしました。壁は、無理やり引き抜かれたせいでひびが入っておりました。これ以上広がらないようにシーリングで埋めます。

今回は被害が小さなうちに早めにご連絡いただいたおかげで、すぐに修繕することができました。普段じっくりと目にすることのない雨樋は気づかないうちに問題が進行し大きな被害につながることもあります。大雨、強風の後などはぜひチェックしてみてください。お気づきの点は街の屋根やさんまで。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋

雨が降ればここからぼたぼたと下に水が落ちてしまうはずです。中に土が溜まっているものも見えますね。折れたのは実は最近のことではなく、それほど不便もなかったので、しばらく放っておいてしまっていたとのお話です。しかしよく見ると雨樋の他の部分もかな...........

モニエル瓦

使用しているの屋根材はセメント瓦で陶器の和瓦とは異なり、年数と共に劣化が生じる為、お手入れの必要な屋根材となります。

コロニアル屋根

岐阜市にて築20年経過している屋根の塗装工事をご検討されているM様邸にお伺いました。ご検討のきっかけはTVアンテナを設置する際に業者さんに屋根がボロボロになっていると指摘されたという所からでした。その他にも屋根の頂点にある棟板金が少し浮いて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205