オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市で、雨漏りしている工場の小波スレート屋根の部分補修で直します


小波スレート
屋根全体の劣化の状態を考えますと、全体的に直した方が良いと思いますが、今回は雨漏り箇所を部分的に補修する工事をおこなう事になりました。
小波スレート
平屋建ての工場には小波スレートが葺かれています。劣化して割れている部分が有り雨漏りしていました。
破損個所を中から見ると光が差し込んでいるのがわかります。
小波スレート
中からではわかりませんでしたが、小波スレートは塗装工事した跡があります。塗装工事をしたことで紫外線による劣化から守られていましたので、それほど酷い状態にはなってはいませんでした。

光が差し込んでいたところは小波スレートが裂けていましたので、部分的にコーキングでの補修工事をおこないました。ひび割れが埋まれば雨水が入り込む事がありまあせんので、補修工事で雨漏りを止めました。
小波スレート
もう一つ雨漏りの原因になっていたのは棟部分です。小波スレートは断面が波のようになっていますので、溝になっている谷部分から雨水が入り込んで雨漏りに繋がります。ここから雨水の侵入を防ぐ為にスポンジ状の面戸「めんど」を入れて棟と小波スレートを密着させます。

岐阜市で雨漏りしていた工場の小波スレート屋根は補修工事をおこないましたが、基本的にこのように劣化している工場などのスレート屋根は補修ではなく葺き替えやカバー工事が最適な方法です。今回は平屋建ての建物で塗装により劣化の進行が遅かったために補修工事を選択しました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋

雨が降ればここからぼたぼたと下に水が落ちてしまうはずです。中に土が溜まっているものも見えますね。折れたのは実は最近のことではなく、それほど不便もなかったので、しばらく放っておいてしまっていたとのお話です。しかしよく見ると雨樋の他の部分もかな...........

モニエル瓦

使用しているの屋根材はセメント瓦で陶器の和瓦とは異なり、年数と共に劣化が生じる為、お手入れの必要な屋根材となります。

コロニアル屋根

岐阜市にて築20年経過している屋根の塗装工事をご検討されているM様邸にお伺いました。ご検討のきっかけはTVアンテナを設置する際に業者さんに屋根がボロボロになっていると指摘されたという所からでした。その他にも屋根の頂点にある棟板金が少し浮いて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205