オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市にて、漆喰の詰めなおしで瓦屋根のメンテナンスを行います


瓦屋根
 岐阜市で瓦屋根の無料点検に伺いました。雨漏りなどの目立った不具合はないそうですが、漆喰が傷んでいるので直して欲しいとのご要望です。 
 瓦屋根の上に小石のようなものが落ちている?と気になった経験はないでしょうか。その小石は「漆喰」の欠片である場合が多く、漆喰の劣化や剥落のサインと言えます。
瓦屋根
 漆喰とは瓦屋根の棟の下部の隙間などに詰められ、瓦同士の固定や瓦の隙間から雨が侵入するのを防ぐといった大切な役割を持っています。瓦屋根はメンテナンスフリーと言われることがありますが、40年以上の耐久性がある瓦に対して漆喰は劣化しやすく10年に1度程度は詰めなおしなどの修繕を必要とします。
瓦屋根
 こちらの屋根に詰められた漆喰も元々はきれいな白だったのですが劣化が進んでいる部分は黒ずみ、ボロボロと崩れ始めていますね。まず、瓦の固定力が弱まりますので地震や強風の際に棟が倒壊しやすくなります。鬼瓦の接着にも漆喰が使用されていますのでこのように剥がれ始めると要注意です。鬼瓦は重量も重く、落下すると大変危険ですので早めに修繕しましょう。また、漆喰が剥がれた隙間から雨水が侵入しやすくなる、その雨水で土台となっている土が流出しやすくなり、棟瓦同士がズレたり崩れたりしてしまいます。
瓦屋根
 瓦同士が干渉してしまい、割れや欠けが発生するなど、漆喰の劣化による悪影響は様々です。他にも最初は白く美しかった漆喰部分が変色してしまうので屋根の美観を保つという上でもメンテナンスは大切です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ

屋根の状態を確認してみましょう。雨漏りしている箇所の外側に大きな不具合を発見しました。ケラバに取り付けられている水切り板金が外れ、そこから雨水が侵入していたのです。ケラバとは切妻屋根の外壁と屋根の端(雨樋がついていない面)までの間の事を指し...........

陸屋根

こちらのお宅の屋根は陸屋根となっています。陸屋根とは屋根に勾配がなく、屋上やルーフバルコニーとして使用することができます。活用できる面積が増えるというメリットがありますが、他の屋根に比べて水捌け悪く、雨水が滞留しやすいとされています。陸屋根...........

コロニアル屋根

音がするという天井裏を確認します。湿気により木材に亀裂が入ってしまったり、染みが広がっている箇所はあります。天井裏には確実に雨水は侵入しているようです屋根に上がって原因を突き止め、被害の拡大を防ぎましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205