オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市 屋上防水点検メンテナンスに行ってきました。


DSCN3473-1
岐阜市にお住まいのお客様邸にて屋上点検メンテナンスに行ってきました。

築約35年。
屋根 シート防水。

お客様にお話しを伺うと、以前屋上に上がることがあったため屋上に行ってみたら防水表面が剥げてきていたため今回業者さんにメンテナンスをしてほしいと思いご連絡したとのことでした。

DSCN3475-1
早速屋上に上がり防水層を見てみると、シート防水でした。
表面を見ていくと雨や紫外線などにより屋上の表面が劣化していました。
今の現状雨漏りしている箇所はないそうですが、このまま放置していくと雨漏りの可能性が年ごとに増してきます。

今回お客様には今後のことも考えてウレタン防水工事を提案していきたいと思います。

DSCN3476
ウレタン防水とは、マンションや陸屋根などの平らな屋上に行う防水工事の一種です。
ウレタン樹脂を複数回塗ることで防水層を作り、雨水の侵入を防ぎます。今もっとも主流の防水工事なんです。
5,6年目途でトップコートを塗っていけば15年以上の耐久性がたもられる防水になります。

今回みたいに見る機会があったのでよかったですが、10年に一度メンテナンスを心掛けましょう。

DSCN3477-1
屋上点検、屋上防水のことで何かご不明な点がありましたら街の屋根やさん岐阜店までお問い合わせください。

点検調査、見積作成、電話相談 無料ですので気になることがありましたらご連絡ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ

屋根の状態を確認してみましょう。雨漏りしている箇所の外側に大きな不具合を発見しました。ケラバに取り付けられている水切り板金が外れ、そこから雨水が侵入していたのです。ケラバとは切妻屋根の外壁と屋根の端(雨樋がついていない面)までの間の事を指し...........

陸屋根

こちらのお宅の屋根は陸屋根となっています。陸屋根とは屋根に勾配がなく、屋上やルーフバルコニーとして使用することができます。活用できる面積が増えるというメリットがありますが、他の屋根に比べて水捌け悪く、雨水が滞留しやすいとされています。陸屋根...........

コロニアル屋根

音がするという天井裏を確認します。湿気により木材に亀裂が入ってしまったり、染みが広がっている箇所はあります。天井裏には確実に雨水は侵入しているようです屋根に上がって原因を突き止め、被害の拡大を防ぎましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205