オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市で、雨樋の現場調査に行ってきました。


雨樋の現場調査
岐阜市で、『雨樋の途中から雨水が漏れてくる』とご連絡を頂きまして、現場調査に行ってきました。

 雨が降りますと、樋の途中から雨水が漏れて落ちた音がするのも気にされてました。

築30年で、軒樋(横樋)のゆがみも出ており、雨が多い時などは、雨水がオーバーフローしてしまう状態です。
雨樋の現場調査 吸水上合の破損
吸水上合が、雪が原因で、破損してしまってます。


吸水上合とは、雨水が屋根から、軒樋(横樋)に流れ、軒樋ばかりでは、水の流れが止まってしまうため、下に雨水を落とす箇所が、吸水上合(集水器)です。その後、立樋(縦樋)へと流れていきます。
雨樋の軒樋金具のゆがみ
軒樋の金具も、ゆがんで変形してしまっております。

 金具も錆びが目立ち始めて、劣化しているのがわかります。

 雨樋との接地密着も不十分になってしまってます。

そのため、雨樋の勾配が取れて無いのがわかります。
雨樋の現場調査
雨樋は、ただ単に取付設置されているわけではなく、吸水上合へと雨水が上手く流れるように勾配がつけられてあります。

 雨樋全体の歪みや金具の錆び、破損が発生してますので、雨樋全体を交換する事も必要だと思います。




雨樋や屋根は、自然災害による被害が出た場合、火災保険が適用されます。

保険の申請は、誰でも出来ますが保険金額をきちんと支払われるかどうかは状態を把握した工事業者に依頼する方が確度はたかくなります。




屋根工事 雨樋工事の事 火災保険申請の事なら、『街の屋根やさん 岐阜店』にお任せ下さい。
お問い合わせは、0120-003-205


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

かわらU

白いところというのがどのような状態なのかを確認したうえで、その屋根材自体のメンテナンスが必要なのか、もしくはもっと抜本的な工事が必要なのか判断するために、岐阜市にお住いのH様のご自宅にて現地調査をおこないました。

かわらU

葺かれている屋根材は、セキスイのかわらUです。現在では製造されていない廃版品の屋根材で、製造された年数によってはアスベストが含まれています。屋根材の分類としてはスレートになりますので、表面の撥水性が落ちてくると雨水を吸ってしまいボロボロにな...........

アスファルトシングル

数年前に2階の屋根は葺き替えをおこなっているのですが、一階の屋根(下屋)はその時一緒におこなわなかったので、今回は一階の屋根の葺き替え工事です。瓦葺きの屋根で建物の築年数が経過しているので、瓦の重さがとても気になるという事でした。木造住宅の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205