オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岐阜市にて雨樋の取替依頼。パナソニック半丸105アイアン


半丸105
岐阜市にお住まいのお客様から全雨樋の交換のご依頼がありました。

築年数約30年。
10年ほど前に弊社で外壁塗装をして頂いたお客様です。

リピート頂くってすごくうれしいです!!!!!
弊社は一件一件お客様に満足な工事を心掛けております。

では早速雨樋を見ていきましょう。

半丸105
写真は雨樋の歪みの様子を映してます。
屋根からの雨水は完全に受けきることが出来ずに地上へ落ちてしまう状態でした。
(オーバーフロー)
強い雨の時は下にダダ漏れな状態とおっしゃっておりました。


大きな割れなどは見当たらなかったのですが、劣化により本来の雨水を流すと言う働きができていない状態でした。



半丸105




雨樋が壊れる原因は ①落ち葉などのごみが詰まっている ②雨樋の傾斜が正常でない ③経年劣化 
          ④雨樋の継手に隙間がある ⑤自然災害の影響 などです。

これに当てはまるお家はメンテナンスをしてください!
半丸105
点検終了後。
お客様の方にしっかりと状態を伝えました。
(全体的に経年劣化、紫外線により劣化が進んでいる)ため雨樋全交換(パナソニック半丸105アイアン)で進めていきたいです。

屋根工事の事なら、屋根専門店の【街の屋根やさん 岐阜店】にお任せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋

雨が降ればここからぼたぼたと下に水が落ちてしまうはずです。中に土が溜まっているものも見えますね。折れたのは実は最近のことではなく、それほど不便もなかったので、しばらく放っておいてしまっていたとのお話です。しかしよく見ると雨樋の他の部分もかな...........

モニエル瓦

使用しているの屋根材はセメント瓦で陶器の和瓦とは異なり、年数と共に劣化が生じる為、お手入れの必要な屋根材となります。

コロニアル屋根

岐阜市にて築20年経過している屋根の塗装工事をご検討されているM様邸にお伺いました。ご検討のきっかけはTVアンテナを設置する際に業者さんに屋根がボロボロになっていると指摘されたという所からでした。その他にも屋根の頂点にある棟板金が少し浮いて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205