オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

羽島市で、スレート屋根の点検,過去に塗った塗膜が剥がれ出していました。


スレート屋根
 羽島市にお住いになられているお客様のお宅の屋根は、過去に塗装を行ったことがあるとのことでしたが、それから10年近くが経過したそうで、「しばらくメンテナンスしていないから屋根の状態が心配になってきた」とご心配とご相談がございましたので調査にお伺いいたしました。3階建ての羽島市のお客様のお宅の屋根は、スレートを使用した屋根でした。私達、街の屋根やさんでは、梯子が架けられない環境の建物や雨上がり屋根でも、ドローンを飛行させて調査を進めることが可能です。新型コロナウイルスの感染が増加傾向にありますが、これまで通り講じた対策を続けて参ります。
スレート屋根
 グレーに塗られた羽島市のお客さまのお宅のスレート屋根は、黒い染みがたくさんありました。外壁の塗料では艶の加減を調整して販売しておりますが、屋根用の塗料ではほとんど存在しません。なので塗膜は艶があるため太陽に光を浴びているときは反射してピカピカしているものですが、羽島市のお客様のお宅のスレートの表面は、塗装がされているのにスレートの柄がくっきりと見えるほど艶を失っておりました。これは塗られている塗膜が寿命を迎えていることを意味します。

スレート屋根
 黒く染みのようになったところをよく見ていると、表面がガサガサしておりました。これは過去に塗られた塗膜が剥がれている状態です。過去に塗られた塗膜も、年数が経過していると傷み出してしまいます。雨水を弾いて紫外線からの影響を軽減する効果が低下してしまいます。元々スレートが傷み出したところで塗装をしたはずですから、剥がれて露出したスレートはより傷みが進行することになります。
スレート屋根
 過去に塗装したスレートを引き続きこのまま使用していきたいのであれば、早めに屋根塗装工事をして塗り替える必要がございます。私達、街の屋根やさんでは、新しい屋根材を使用したメンテナンスも承っておりますが、屋根塗装工事のような既存の屋根材を活かしたメンテナンスも承っております。屋根塗装工事のような既存の屋根材を活かしたメンテナンスも、街の屋根やさんにお任せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ

屋根の状態を確認してみましょう。雨漏りしている箇所の外側に大きな不具合を発見しました。ケラバに取り付けられている水切り板金が外れ、そこから雨水が侵入していたのです。ケラバとは切妻屋根の外壁と屋根の端(雨樋がついていない面)までの間の事を指し...........

陸屋根

こちらのお宅の屋根は陸屋根となっています。陸屋根とは屋根に勾配がなく、屋上やルーフバルコニーとして使用することができます。活用できる面積が増えるというメリットがありますが、他の屋根に比べて水捌け悪く、雨水が滞留しやすいとされています。陸屋根...........

コロニアル屋根

音がするという天井裏を確認します。湿気により木材に亀裂が入ってしまったり、染みが広がっている箇所はあります。天井裏には確実に雨水は侵入しているようです屋根に上がって原因を突き止め、被害の拡大を防ぎましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205