大垣市 カーポートの塩ビ波板が飛び散って穴が開いています。塩ビ波板の劣化が原因です。


大垣市にお住いのお客様より「波板が飛び散って穴が開いています。直してください」とのご相談を頂きました。早速現地調査にお伺いいたしました。屋根は塩ビ波板でした。塩ビ波板は紫外線や熱の影響で変色変形してい硬化して割れやすくなっていました。全体の塩ビ波板を葺き替える必要がありました。
塩ビ波板調査
波形が変形して継ぎ目の隙間が開いてしまい、そこから雨が入り込んでいました。飛んで行かないように、とりあえずひもで固定しました。
塩ビ波板調査
屋根の塩ビ波板がめくれて穴が開いていました。強風で屋根が引きちぎられていました。塩ビ波板がかなり劣化しているということです。
塩ビ波板調査
誰かが引きちぎったかのように斜めにむしりとられていました。アルミ製の骨組みは大丈夫でした。躯体の歪んだ箇所は見うけられませんでした。
塩ビ波板調査
塩ビ波板がバタバタと煽られて外れかかっていました。固定してあるフックボルトが緩んできていました。強雨風で飛散してしまう状態でした。
既存の波板をすべて撤去してすべて新しいポリカ波板に葺き替えることにしました。
ポリカ波板は耐衝撃性に優れて、柔軟性に富みかつ優れた曲げ強さをもっています。

屋根工事に関するお問い合わせは「街の屋根やさん岐阜店」にお気軽にご相談ください。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

折半屋根

大垣市のアパートで屋根の調査にお伺いさせていただきました。
アパートの屋根は一般住宅の屋根と違い、あまり屋根の点検を行うことが少ないせいか、
お伺いすると傷んでるケースが多いです。
本日調査にお伺い...........

スレート屋根

大垣市にお住いのお客様より屋根のメンテナンスをそろそろした方がいいのかお考え中とのことでした。今回築20年経過するスレート屋根の調査を行いましたのでご報告させていただきます。このスレート屋根は、定期的に塗装でのメンテナンスが必要な屋根材です...........

屋根漆喰

大垣市にお住いのお客様より屋根から白い物がポロポロ落ちてくると不安なご相談をいただきました。本日調査を行いましたお宅は木造2階建ての住宅で築35年経過した建物です。屋根材は瓦を使用されておりました。これまでに一度も屋根のメンテナンスは行って...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岐阜店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-003-205